生ごみ処理機で地球環境を守り、二酸化炭素の排出削減する

生ごみ処理機導入により、生ごみの量は生ごみ処理機によって1割以下になり、全体量でも軽く半分以下になります。

燃えるごみの保管にストレスがなくなるので、すべての家庭に生ごみ処理機が導入されれば、燃えるごみ収集は週1回で十分になります。

ゴミ収集車の出動が半分になれば、ガソリンも人件費もゴミ焼却場の負担も大きく減ることになります。
全戸導入を目指して販売していきたいとおもいます。
そのことにより、地球環境を守り、エネルギー削減、二酸化炭素排出量削減につながると考えています。

また、マンションなど集合住宅には業務用生ごみ処理機の導入をお勧めしています。
業務用生ごみ処理機は、家庭用より耐用年数が長く、消臭機器が付属しています。

https://bioclean.ivywe.co.jp/images/paypal/products/3_2.jpg