2017/11/22 23:27 JST

環境展に多数の生ごみ処理機が出展

2017年5月開催の環境展に、多数の生ごみ処理機が出展されました。

バイオ式生ごみ処理機を都市部に設置する際の一番の問題は、臭いです。
他社製では、大量の水を使って臭いを防ぐものもありましたが、汚水を流すことで環境汚染につながり、水も使わないこのバイオクリーンがやはり最上の選択でした。

業務用のバイオクリーンには、すべて脱臭装置が付いています。
木片チップに、臭いを分解するバイオ基剤があり、いやなにおいを吸収分解しています。